ここから本文です
  • はじめての独立・開業を考えている
  • 低コスト低投資での出店を考えている
  • 長く堅実に事業を続けたい

30余年以上続く、フランチャイズ事業には選ばれる理由があります!

  • 1 圧倒的な商品力で集客力バツグン
  • 2 うまい焼き鳥が作れる仕組み
  • 3 仕込みの手間がゼロ
  • 4 無理なく始められる低コスト運営
  • 5 人生が変わった成功体験談
  • 6 経営力を意識した本部サポート

1 リピート客続出!圧倒的な商品力で「集客力バツグン」

お客様をとりこにする名物商品

売上げの多くは、このメニューを求めてやってくる「リピート客」

チキン南蛮はからあげグランプリ「チキン南蛮部門」で金賞を受賞しています。

「弁天町店」他計3店舗ぢどり亭オーナー

40歳で開業し3店舗を経営。店の一つは、過去5年前の最高売上を越え絶好調!

開業の理由は、この味なら負ける訳がないと思った!

社員として店長や開業経験もあり、いつかは自分で開業を考えていました。そして開業するなら「ぢどり亭」と決めていました。他の焼き鳥店にはない「もも炭火焼き」「チキン南蛮フライ」「きゅうり漬け」、絶対に勝てる商品があることが理由。自分の店では、串の焼き鳥はおすすめしません。アルバイトにも串のオーダーがあったら「バラ焼き」をすすめるよう指導しています。串なら他店でも食べることができます。売り方の差別化が商売のコツだと思います。
この「弁天町店」は、50m半径に5軒の焼き鳥店がひしめく激戦区。激戦区だからこそ、出店を決めました。その理由は、この地の客層は「焼き鳥が好き」、「需要がある」と思ったから。他店にはない、圧倒的な個性のある「ぢどり亭」なら負ける訳がない。
従業員は現在4人。「人を育て、働ける環境づくり」が、何よりも大切だと考えています。

開業して30余年ぢどり亭、鳥造を育てたのは、常連様です。

「ぢどり亭」と「鳥造」のルーツは、宮崎県で養鶏を営んでいた創業者が「新鮮な鶏肉を使って商売ができないか」と、大阪府堺市のビルに囲まれた駐車場の一角に開いたわずか7坪の焼き鳥店です。「うまい焼き鳥を食わせる店がある」と三方ビルに囲まれた小さな焼き鳥店は、瞬く間に連日常連客様であふれ、店前の片隅にあるビールケースのテーブルや椅子で焼き鳥を楽しむ人々でにぎわいました。

フランチャイズ事業お問い合わせ

お店見学 繁盛店ツアー 実際のメニューを味わえます

 第一線で活躍している店主の「生の声」が聞ける! お店の雰囲気や仕込みの様子を見学できる! 本部のサポートや経営についての不安や素朴な疑問が聞ける!

06-6357-3360 受付時間/平日 9:00〜18:00

WEBサイトからのお問い合わせ

資料請求・お問い合わせ

お電話でも承ります 06-6357-3360 受付時間/平日 9:00〜18:00

ページのTOPへ

2 他店にはマネできない!うまい焼き鳥が作れる仕組み

他店には絶対マネできない理由 研修でまなぶ職人技 希少な親鶏 自社開発の「炭火焼装置」

高槻店 オーナー

実は料理に関しては、まったくの素人でした。高槻店 オーナー

正直、本部研修でみっちり教えてもらったことを忠実に守っているだけで、うまい焼き鳥が作れる。料理開発も本部が考えてくれるので、料理経験がなくてもできると思います。食材も下処理がされた状態で届くので、とても楽ですね。
「ぢどり亭」には、週2~3回来店する「コアなお客さま」がついているので“ 味への信頼を裏切らない”ことを思いながら焼き場に立っています。

フランチャイズ事業お問い合わせ

お店見学 繁盛店ツアー 実際のメニューを味わえます

 第一線で活躍している店主の「生の声」が聞ける! お店の雰囲気や仕込みの様子を見学できる! 本部のサポートや経営についての不安や素朴な疑問が聞ける!

06-6357-3360 受付時間/平日 9:00〜18:00

WEBサイトからのお問い合わせ

資料請求・お問い合わせ

お電話でも承ります 06-6357-3360 受付時間/平日 9:00〜18:00

ページのTOPへ

3 オーナーを悩ませる!「仕込みの手間がゼロ」です!

串打ち不要九州は薩摩スタイルの「バラ焼き方式」

仕込みに人件費がかからないので大きな利益を生み出します

  • 串打ちの手間がゼロです
  • 食材が下処理された状態で届きます
  • 季節メニューの提案や料理開発は本部が考えます

オーナーさまの運営負担を軽減するために、低オペレーションに徹底的にこだわっています。

フランチャイズ事業お問い合わせ

お店見学 繁盛店ツアー 実際のメニューを味わえます

 第一線で活躍している店主の「生の声」が聞ける! お店の雰囲気や仕込みの様子を見学できる! 本部のサポートや経営についての不安や素朴な疑問が聞ける!

06-6357-3360 受付時間/平日 9:00〜18:00

WEBサイトからのお問い合わせ

資料請求・お問い合わせ

お電話でも承ります 06-6357-3360 受付時間/平日 9:00〜18:00

ページのTOPへ

4 無理なく始められる低投資×低コスト運営

  • 手頃な初期投資
  • 居抜き物件の活用でコストを大幅削減
  • ロイヤリティ固定10万円

初期投資(例)標準モデル月間損益(例)

高収益の仕組みがしっかりと確立されているので長く堅実に事業を続けられます!

フランチャイズ事業お問い合わせ

お店見学 繁盛店ツアー 実際のメニューを味わえます

 第一線で活躍している店主の「生の声」が聞ける! お店の雰囲気や仕込みの様子を見学できる! 本部のサポートや経営についての不安や素朴な疑問が聞ける!

06-6357-3360 受付時間/平日 9:00〜18:00

WEBサイトからのお問い合わせ

資料請求・お問い合わせ

お電話でも承ります 06-6357-3360 受付時間/平日 9:00〜18:00

ページのTOPへ

5 夢が広がる、カタチになる 人生が変わった「成功体験談」

「南浦和店」他計6店舗ぢどり亭オーナー

わずか6年で埼玉に6店舗を経営。夢の20店舗に向けてFC本部と二人三脚。

「南浦和店」他計6店舗ぢどり亭オーナー開業してからの自由度の高さも魅力的!

「ぢどり亭」を知ったのは、大阪に出張した時。そこで食べた焼き鳥がとにかく旨かった。東京で「ぢどり亭」を探したら、近くの高円寺に「ぢどり亭」があり、オーナーの人柄にも惹かれて、その店の常連客になりました。
独立を考えた時は、何社か聞いてまわり「ぢどり亭」に決めました。選んだ理由は、味はもちろんですが、本部担当者の信頼感が違ったから。他のFCは、店の良い所しか言わなかったが、「ぢどり亭」は“メリットとリスク”を包み隠さず、正直に説明してくれたこと。それと自由度の高さです。通常のFCといえば「アレしなさい、コレしなさい」とマニュアル化されているが、「ぢどり亭」は「自分のアレしたい、コレしたい」に一生懸命相談に乗ってくれます。現在は6店舗を経営していますが、ファミリーや男性などターゲットを変えています。そういう意味では、本当にやりがいがありますね。

「高槻店」他計4店舗ぢどり亭オーナー

現在は4店舗を経営。将来は9店舗へ、夢は膨らむ。

オープン一週間で大繁盛!別経営していた会社より収益がUP。

もともとは洋服縫製の会社を経営していました。当時、コストの問題から中国へ生産拠点の移転を考えていた時、「ぢどり亭」を経営している友人から「中国まで行って仕事するなら、ぢどり亭をはじめたら」と声をかけられたのがきっかけ。実は友人も僕も「ぢどり亭」の常連客でした。その頃は、子どもが小さかったということもあり「失敗しても縫製の仕事をすればいい」と軽い気持ちで店を出すことにしました。
オープンの1週間は、お客が来すぎて怖かった(笑)。あまりにも忙しくて、毎日の売上を銀行に納めに行けず、10日ほどで気づいたらタンスいっぱいの現金が……「これは儲かる」と正直思いました。結局、縫製会社は「ぢどり亭」をはじめて2年で辞めました。
今後は、社員の独立にも協力したい。自分が友人と分かち合ったように、喜びを分かち合いたいですね。

「道頓堀店」他計4店舗鳥造オーナー

「ぢどり亭」のアルバイトから店長、そして独立。現在は「鳥造」をはじめ4店舗を経営、夢は10店舗。

他の業態と比べてみても、「商売のパッケージ」として効率的。

「店を持ち事業を起こす」という夢を持っていて、武者修行と資金集めをかねて、飲食関係のアルバイトをいくつもかけ持ちをしていました。その頃に「ぢどり亭」のオープニングスタッフとして参加。「とにかく勢いのあるブランド」だと思い、そのまま店長として5年間修行をしました。
最初は「ぢどり亭」で。「鳥造」は本部直営店をFC店として譲り受けました。ブランドの魅力は、ずば抜けた焼き鳥の旨さ・インパクト・コストパフォーマンスで、いくつものアルバイトや店長の経験で実感しています。出店や運営、仕込み、経営面など、他の業態と比べてみても、“商売のパッケージとして効率が良い”と思います。
開業資金は、自己資金と日本政策金融公庫で半分ずつ。継続的にお金を貯めていれば日本政策金融公庫は問題ないと思います。「事業計画書」の見積り・データ・売上予測など、本部が全てやってくれたので、最初の店は1週間ぐらいで融資が下りました。

「倉敷駅前店」他計4店舗鳥造オーナー

現在は岡山に4店舗を経営。家族4人で各店を切り盛り。四国進出を計画中。夢はつきない。

飲食未経験の自分にとって、「コンシェルジュ的」存在です。

FCで起業を考え、インターネットでいろいろ研究して、いくつかをピックアップ。「実際に食べてみないとわからない」ということで、チェックした業態が集まる大阪へ家族で出かけました。1日で4軒をまわり、最後の店が「鳥造」。「鳥造」に決めた理由は、もうすでにお腹がいっぱいだったにも関わらず美味しかったこと。店の内装もキレイで「これなら大丈夫!」という確信がもてました。
飲食未経験の自分にとって、“FCとは何でも相談できる優秀な秘書と契約する”ことだと思います。例えば「最近、売上が上がらない」と相談すれば分析データを提示してくれたり、オリジナルメニューの相談にも答えてくれたり、鳥造の本部は“飲食経営のコンシェルジュ”といっても過言ではないと思います。“30年”という多くの経験値を集積している「鳥造の本部」ならではの強みを利用しない手はないですね。

フランチャイズ事業お問い合わせ

お店見学 繁盛店ツアー 実際のメニューを味わえます

 第一線で活躍している店主の「生の声」が聞ける! お店の雰囲気や仕込みの様子を見学できる! 本部のサポートや経営についての不安や素朴な疑問が聞ける!

06-6357-3360 受付時間/平日 9:00〜18:00

WEBサイトからのお問い合わせ

資料請求・お問い合わせ

お電話でも承ります 06-6357-3360 受付時間/平日 9:00〜18:00

ページのTOPへ

6 繁盛店の理由はコレ!豊富な実績で全力サポート!

開業前サポート

アフターフォロー

本部からのメッセージ

レゾナンスダイニング株式会社  取締役 副社長 三浦 孝

開業はスタートであって、ゴールではない。オーナーと“二人三脚”で走り続ける、ブランドでありたい。レゾナンスダイニング株式会社  取締役 副社長 三浦 孝幸

「ぢどり亭」の仕事は、独立開業を通して“オーナーの夢の実現”を支援することだと考えています。商売を成功させるためには、たゆまぬ努力が不可欠です。しかし、たった一人で努力し続けることはとても難しいことです。「ぢどり亭」がオーナーとのコミュニケーションを重視する理由がここにあります。フランチャイズは絶対成功するとは限りません。成功事例も多いですが、失敗事例も多いのです。悪い所は、しっかりと指摘して一緒に改善していくことが“ぢどり亭の大切な仕事”だと考えています。「ぢどり亭」には、長く商売してもらえる30余年の実績とノウハウがあります。「ぢどり亭」からはじめて、大きく夢を広げてもらいたい。その第一歩として、私たちのブランドは取り組みやすいと思います。開業はスタートであって、ゴールではありません。末永いお付き合いを、ご一緒に。

フランチャイズ事業お問い合わせ

お店見学 繁盛店ツアー 実際のメニューを味わえます

 第一線で活躍している店主の「生の声」が聞ける! お店の雰囲気や仕込みの様子を見学できる! 本部のサポートや経営についての不安や素朴な疑問が聞ける!

06-6357-3360 受付時間/平日 9:00〜18:00

WEBサイトからのお問い合わせ

資料請求・お問い合わせ

お電話でも承ります 06-6357-3360 受付時間/平日 9:00〜18:00

資料請求・お問い合わせ

レゾナンスダイニングの資料を無料でお送りいたします。お気軽にお申し込みください。

※は必須入力項目です

お問合わせ店舗

複数選択可

お名前
会社名または店舗名

※法人でお問い合わせの場合は会社名を必ずご記入ください

住所

アパート・マンション名等

電話番号
メールアドレス

※半角英数

確認のためもう一度ご入力お願いします。

備考

※個人情報保護方針はこちらをご覧ください

送信内容を確認する